切れ痔いぼ痔切痔 授乳中 薬 手術 市販薬 座薬 軟膏 産後 治療 便秘

切れ痔と薬〜授乳中〜

スポンサーリンク

 切れ痔を確実に治したいのなら薬の使用が必要ですが、「ちょっと難しいかも?」と感じるときもあります。
 それは、授乳中のときです。

 

 切れ痔を治すのに使う薬は、坐剤であったり注入軟膏であったり体内に入るものや、内服薬など、授乳中の女性には厳しいものがあります。
 赤ちゃんに直接母乳をあげるのですから、薬品や体に負担があるものを取り入れるのにはどうしても抵抗があることでしょう。

 

 そこで、授乳中はどんな薬を使ったらいいかお話します。
 これはあくまでも一般的なケースであり、全ての女性に当てはまるわけではないので、使用する際には慎重に、十分に成分表示を見て判断しましょう。

スポンサーリンク

 授乳中に切れ痔を治す際には、体内に直接入る坐剤や注入軟膏は使わないほうがベターです。
 薬の有効成分の中に母乳に入りやすいものがあるので、授乳中は使用しないこと、もし使うのであれば授乳は避けましょう。
 また、ステロイドが配合されている薬も避けましょう。

 

 患部に直接塗る軟膏タイプなら比較的安心だと言われています。
 薬の効果はあくまでも傷口付近だけにとどまるので、赤ちゃんや母乳への影響はセーブできると考えられているからです。
 座薬や注入軟膏特有の全身性の作用や違和感も大分なくなるので、ストレスなく切れ痔を治すことができます。

 

 以上、授乳中でも使える切れ痔の薬についてお話しましたが、これはあくまでも一般的なケースです。
 くれぐれも使用する際には十分に注意しましょう。
 不安ならばかかりつけのお医者さんに聞いてみたり、製薬会社に問い合わせてみるのも確実な方法です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連ページ

切れ痔〜出血したら治療が必要?〜
切れ痔の治し方〜手術になることってある?〜
切れ痔の治し方〜産後の場合〜
切れ痔の原因〜ストレス〜
切れ痔の原因〜治療が必要なもの〜
切れ痔〜放置すると後で酷い目に遭う!?〜
切れ痔〜かゆみ・痒み症状〜
切れ痔〜かゆみ(痒み)と痛み〜
切れ痔の薬〜妊婦は使える?〜
切れ痔の症状〜出血〜
切れ痔で出血する症状についてあれこれです。
切れ痔の症状〜痛くないけどいぼ痔やガンに気を付けて病院に〜
切れ痔の治療方法【治療法】
切れ痔の治療期間はどのくらい?〜治療薬や手術
切れ痔の治療費用はどのくらい?〜手術・通院〜
切れ痔の治りかけでかゆみが?
切れ痔が痛い時!痒い!眠れない!
切れ痔のあれこれ〜痛いとき・痛いよ!痒い!便が出ない!
産後の痛い切れ痔の原因と治し方
切れ痔にウォシュレットを使うと痛い!しみる!激痛が!
妊婦の痛い出血のある切れ痔と便秘の対処法と治し方【治療】
切れ痔の症状〜膿が出る?それは痔ろう?〜
便秘すると痛い切れ痔の解消法・治療法【治し方】
切れ痔〜便の痛くない方法、痛くない出し方〜
この症状は切れ痔?いぼ痔?〜痛くない?鮮血が出る!血便が出た?【その症状の正体とは!?】〜
切れ痔の手術は痛いのか?痛くないのか?【手術後の痛み】
幼児・子供の切れ痔は痛くないのか!?
切れ痔の治療で病院は恥ずかしい?
切れ痔でも出血しない・出血なしの意外な原因とは!?
いぼ痔や切れ痔で出血量が多くて腹痛がある時の意外な原因とは!?
ボラザG軟膏のお薬の説明【兵庫県芦屋市の前川クリニックで処方】
なんばクリニック肛門科の口コミ体験談 兵庫県三木市にある日曜日も営業いぼ痔切れ痔の病院
口コミで評判の芦屋市の前川クリニックにおける切れ痔の診療費請求書兼領収書