いぼ痔・イボ痔 自然治癒 期間 寝たら治まる

いぼ痔・イボ痔の自然治癒期間と寝たら治まるについて

スポンサーリンク

 いぼ痔・イボ痔の自然治癒期間というのが気になります。
いぼ痔・イボ痔の自然治癒期間に関しては、寝たら治まるというように考えている人もいます。
いぼ痔・イボ痔が自然治癒することがあるのか気になりますが、治療期間も気になります。
いぼ痔・イボ痔はお尻がうっ血することが原因となって発生した静脈瘤のことになります。
一度発生した静脈瘤に関しては自然治癒するということはありません。
しかいぼ痔・イボ痔の痛みや腫れを取りのぞいて、いぼを小さくすることはできるようになっています。
これを自然治癒期間と考えていることが多くなっています。
いぼ痔・イボ痔がどのくらいの期間で自然治癒するのかが気になりますが、これは寝たら治まると考えている人がいます。
必ず寝たら治まるということはありませんが、寝たら治まると言うのはできるだけ安静にしておくと言うことにつながります。
初期の段階では入浴をして血液の流れを良くしておくと、寝たら治まることもあります。

スポンサーリンク

しかいぼ痔・イボ痔で痛みや腫れの状態が強く、肛門からいぼが飛び出してなかなか戻らない状態の時には、寝たら治まるということはありません。
この場合自然治癒までの期間は数日間必要になると考えられています。
いぼ痔・イボ痔で痛みがなくなっても腫れが完全に治まると言うまでの期間の目安は、1週間程度となります。
寝たら治まると考えている人がいますが、あまりにも激しい運動は避けて、湯船で肛門を優しくマッサージすることが効果的です。
これで血液の流れを改善させることができます。
排便の時や入浴を行った後にしっかりとケアを行うことで、治療期間も短くなります。
いぼ痔に関しては、薬を使って治療をするという方法もありますが、身体を芯から温めて血流を改善することが非常に簡単な方法となります。
これはあくまでも応急処置的なものとなってるので、様子を見ながら肛門科を受診して、専門医に診察をしてもらうと言うことが大切になります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加